この夏始めるならこれ! 子どもの強い体と優しい心を育む、人気の習いごと4選

「習いごとを始めたいけど何がいいかわからない」「岐阜にはどんなスクールがあるの?」そんなママの疑問に応え、ナノマムキッズが人気のスクールに潜入して体験してきました!どんな習いごとでも、早く始めるに越したことはありません。夏休みを使って、一度体験教室に足を運んでみては?

目次

丈夫な体をつくる「スイミング」

スイミングは水中での全身運動で、基礎体力を身に付けることができます。風邪などの病気にかかりにくい、芯の強い丈夫な体づくりができると人気の習いごとです。「岐阜スイミングスクール」の3歳児から受講できる「ジュニアコース」は、子どもたちに「水って楽しい!おもしろい!」と感じてもらうこと、水に慣れることからスタートし、楽しみながらスキルアップを目指していきます。そのほか、6か月から3歳までの「ベビーコース」もあります。

専用室で準備運動

プールサイドではなく、準備運動専用の部屋を完備。しっかりと体操&ストレッチをしてからプールへ!

まずは水に慣れる!

水に慣れ親しむことからレッスンがスタート。水を怖がっていた子も、だんだん笑顔になって楽しんでいます。

レベル別の編成で安心

個人のレベルに応じたクラス編成で、一人ひとりに向き合いながらレッスン。みんなで楽しく水と遊びます。

バタ足にも挑戦!

水に慣れてきたら、プールの中を歩いてみたり、思い切って潜ってみたり。バタ足にも挑戦します!

潜れなくても大丈夫!楽しみながらスキルアップ

「水が怖い」「頭からシャワーを浴びるのが嫌」という子でも大丈夫。生後6か月のベビースイミングから、ジュニア、選手育成コースまで、スクール所属講師が丁寧に指導にあたります。子どもたちは先生のことが大好き!いつも、元気な声がプールに響いています。また「岐阜スイミング教育センター」として、スイミングのほかにそろばんや体育、空手などのレッスンも行っています。

広々としたロッカー

広くて清潔感のあるロッカー室。

体温調整の「採暖室」

プールで冷えた体を温めることで、体に負荷をかけずに体温を調整できる「採暖室」を完備しています。

体験したナノマムキッズ
あやなちゃん(4歳・女の子)

体験を終えて、ママからひとこと
家のお風呂ではシャワーをかけるのも、顔に水が付くのも嫌がっていたのに、体験では水に潜ることもできて私の方がびっくり!レッスンでは、一人ひとりのレベルに合わせて丁寧に教えてもらえるのがよかったです。いつでも親が見学できるのも嬉しいですね。

nanomumおすすめの
スイミングスクール

岐阜スイミングスクール
岐阜市茜部菱野4-112
058-273-3827(受付時間10:00~22:00)
http://gifuss.com/swimming.html

【ジュニアコース(3歳〜)】
月~土曜から曜日選定/15:20~・16:20~・17:20~(各50分間)
※土曜のみ14:20~の回もあります

リズム感を養う「ヒップホップダンス」

ナノマム編集部が訪れたのは、岐阜市にあるヒップホップ系ダンススクール「ゼニス」。3フロアを有する、岐阜エリアでも比較的大規模なダンススタジオです。全面鏡のスタジオで自分の動きを確認しながら、ストレッチをしてリズムを取る遊びをし、ダンスレッスンへ入ります。レッスン時間は約1時間。みんな集中してステップを覚えたり、先生と一緒に笑い合って踊ったりしながら、小さな体で力一杯ダンスを楽しんでいました。

全面鏡のダンスフロア

スタジオの大きな鏡に、子どもたちは大はしゃぎ。先生のダンスに合わせて、楽しくステップに挑戦!

1時間があっという間!

代表のTARO先生。テンポの良い楽しいレッスンで、終始飽きることなくダンスを楽しんでいました。

集中力や協調性も◎

楽しさの中にもメリハリのあるレッスン。運動神経が鍛えられるだけでなく、集中力や協調性も身に付きます。

ママも同室で見学可

レッスンのフロアにはソファがあり、同室でレッスンの様子を見学することもできるので、初めてでも安心です。

第一線で活躍する講師が丁寧にレッスン!

ダンス教室を選ぶポイントのひとつに、講師の先生のレベルや教え方が挙げられます。ダンススクール「ゼニス」の講師陣は、経験豊富なエキスパート揃い。幼児を対象にした「ベビーHIP HOP」は、ゼニスの代表・TARO先生が担当してくれます。各コンテストで入賞、現在はゲスト審査員としても活躍するTARO先生。CMの振り付け経験などもある先生が、一人ひとりとの関わり合いの中で、ダンスの楽しさを体全体で伝えてくれます。

多彩なコース編成

初心者、経験者、お子様問わず、どのクラスもアットホームな雰囲気で、楽しくダンスレッスンが受けられます。ご自分にあったクラスを是非見つけてみて!!

発表会やコンテストも!

日頃の練習の成果を発表する、毎年恒例の発表会のほか、小学生以上になるとコンテストに出場することも!

体験したナノマムキッズ
みはるちゃん(5歳・女の子)

体験を終えて、ママからひとこと
ポーズを教え込むのではなく、先生自身がリズムに合わせて踊っている動きを真似しながら、いろんなステップで体を動かしていくので、集中力が身に付きそうだと感じました。見学していた姉や弟も「やりたい!」と乱入するほど(笑)、みんなとても楽しそうで、とても良い経験になりました。

nanomumおすすめの
ダンススクール

ダンススクール zenith(ゼニス)
岐阜市若宮町3-24-2 zenithビル
058-263-3536(受付時間10:00~17:00)
http://www.db-zenith.com

【ベビーHIPHOP(3~6歳)】
土曜日/14:30~15:30
【らくらくリズム(親子向け)】
水曜日/17:00~18:20

心と体を鍛え集中力を養う「空手」

先生の合図でビシッと整列して正座し、黙想。背筋を伸ばし、礼儀正しく頭を下げてから稽古が始まります。園児とは思えない真剣な表情に見ている方が驚いてしまうほど、緊張感のある稽古場です。子どもたちは「楽しい!」「もっと強くなりたい!」と意欲満々。幼年クラスは特に空手の楽しさ、稽古の楽しさを感じてもらえるような内容を意識しているそうで、その稽古の中で、体力や技術はもちろん、集中力や話を聞く力も身に付けていきます。

集中力を高める!

最初に正座の状態で黙想し、集中力を高めます。道場の床は柔らかいマットなので、転んでケガをすることもなく安心。

体の扱い方を学ぶ

マット運動や柔軟体操で、体の扱い方を学びます。いざというときに怪我をしない身のこなしが体に染みつきます。

伝統的な「型」の稽古

「型」は相手を想像して決まった順序で突きや蹴り、受け技などを繰り出して行く、空手の伝統的な稽古方法です。

「声を出す」ことが大切

幼年クラスは「元気よく声を出す」ことを重視。大きな声を出すことは「内に秘めている力を外に出す」ことにつながるそう。

体づくりだけでなく、人生の礎になる空手

空手は、両手・両足を前後左右上下とまんべんなく動かすため、運動面から見てもとても優れた競技です。マット運動なども積極的に取り入れているので「空手を始めてから運動が得意になりました」という声も多いそう。「武道はその名の通り“道”です。空手を通して自分の生き方、生きる道を正しく考えられる人に育ってほしい」という先生の言葉の通り、空手は体づくりだけでなく、人生の基礎づくりにもつながっていく武道です。

世界で活躍する講師陣

全日本大会の中量級で優勝、世界大会2度出場、ワールドカップ2度出場という実績を持つ、支部長の伊藤 慎先生。

年齢に合わせたクラス編成

子どものクラスだけでも3クラスに分けているので、その年齢に合った稽古内容、稽古指導ができるのが最大の特徴です。

今年稽古をはじめた
Sくん・Mくん(4歳・5歳)

稽古をはじめて3か月経ったママからひとこと
戦いごっこが好きな息子。いつもお姉ちゃんのうしろに隠れていましたが、空手を始めてから恥ずかしがらなくなりました。稽古をとても楽しみにしていて、習い始めてから自分に自信がついたようです。年齢や経験に応じた指導はもちろん、年上のクラスの子も優しく教えてくれます。

nanomumおすすめの空手道場

極真会館 岐阜支部 岐阜本部道場
岐阜市此花町5-2 フジタビル1F
058-254-1833
http://kyokushingifushibu.jp

【幼年クラス(4歳~小1)】
※小1は低学年クラスにも参加可
火曜日/17:00~18:00
木曜日/16:45~17:45

協調性も身につく「サッカー」

今、男女問わず人気を集めている「サッカー」。子どもの頃からサッカーをプレイすることで、基礎的な技術が身に付くのはもちろん、病気に負けない強い体づくりにもつながります。「岐阜西サッカークラブ」の幼児コースでは、走る・跳ぶなどの基礎的な運動も積極的に取り入れた、体力づくりにも注力。また、サッカーの本質をこの年代から実感できるよう、毎回練習の最後に試合を行っています。

コートは全面人工芝!

全面人工芝で、ゴムチップが敷いてあるためクッション性も抜群。転んでも痛くなく、怪我をしにくいのも特徴です。

チームプレイで学ぶ!

サッカーはチームプレイ。体力や持久力がつくのはもちろん、プレイする中で協調性も自然と身に付けていきます。

先生はみんなの人気者

サッカー強豪高校のコーチも務める先生が担当。「具体的に褒め、伝える」ことを大切に、一人ひとりと向き合ってくれます。

休憩中は学びの時間

休憩中はお茶を飲みながら先生の話を聞きます。サッカー選手の名前や、サッカー用語などを楽しく学びます。

体を動かす楽しさを教えてくれる

大きなコートを駆け回り、ボールを蹴りながら楽しそうにプレイする子どもたち。幼児コースはサッカーのテクニックと同じくらい、「体を動かすことの楽しさ」を伝える指導を大切にしているんだそう。子どもたちは、自分の上達を実感しつつ、シュートを決めるなど達成感も味わいながら、スポーツの楽しむ心、友達を思いやる心も育んでいます。

複数レッスンを受けることもできる!

岐阜西スポーツクラブには、サッカーのほか、プールや新体操、体操教室などもあるので、複数のレッスンを受けたり、きょうだいで違う習い事をすることも可能です。

体験したナノマムキッズ
ひろとくん(5歳・男の子)

体験を終えて、ママからひとこと
初めてのサッカー教室で、最初は緊張して泣いてしまいましたが、先生との掛け合いに少しずつ笑顔になっていき、後半は楽しそうに走り回り、シュートまで決める姿にこちらが感激してしまいました。広くて綺麗な人工芝で、環境も良く、息子も「楽しかった!」と満足気でした。

nanomumおすすめの
サッカースクール

岐阜西スポーツクラブ(サッカークラブ)岐阜市大菅南7-30 屋外コート
058-253-5510
info@gifunishi.co.jp
http://www.gifunishi.co.jp/index.html

【サッカークラブ/幼児コース(4~6歳)】
火・水・木曜日/15:00~16:00
土曜日/14:00~15:00
月・金曜日/15:00~16:00(年中・年少対象)

The following two tabs change content below.
ナノマム編集部

ナノマム編集部

こんにちは!ナノマム編集部です。この記事はナノマム編集部が書きました。他にも気になる、知りたい情報などがあれば、お気軽にメッセージくださいね!お待ちしております!
ナノマム弁当
ライカラ電子書籍
present
健康
お金
届出