インスタで大人気!手形&足形アートのやり方&デザイン25選

お子さまの可愛い小さな手足、せっかくなら記念に残したい!

そんな方におすすめな「手形・足形アート」

インク・絵の具をつけた手足で、布・紙に手形をつけ、それを使い動物や季節のアイテムを描くアート作品。
アメリカの幼稚園が発祥で、今はSNSでも大ブーム!
絵が描けない赤ちゃんと一緒に、親子でアートを楽しめるのが人気のポイント♪

今回は、手形・足形アートのやり方&デザインアイディアを一挙ご紹介♡

 

手形・足形のやり方

▼準備するもの
アクリル絵の具(好きな色)・水・食品トレー・スポンジ(または化粧パフ)・画用紙・ペンや色鉛筆

▼手形・足形のとり方
(1)食品トレーの中で、アクリル絵の具と水を【1:1】の割合で混ぜる

(2)スポンジに絵の具をつけ、お子さまの手足にスポンジをポンポンして絵の具をつける

(3)画用紙に手足をぎゅっ!と押し付け、ゆっくりと剥がす
親指の付け根や関節など、絵の具がつきにくいところはしっかり抑えると◎

(5)絵の具が乾いたら、ペンや色鉛筆でデコレーション!

 

でも、どんな風にデコレーションすればいいか分からない!
そんな方にぜひ挑戦してほしい!!
手形・足形アートのおもしろ可愛いデザインアイディアが大集合!!

 

▼▼▼▼▼▼

おすすめのデザイン25選

1番人気は「動物」デザイン
耳やしっぽ・模様など、その動物らしい特徴的なパーツを描くだけで簡単に表現できるので、おえかきが苦手なぶきっちょさんにもオススメ!
お気に入りの動物をつくれば、お子さまも大喜びすること間違いなし!

 

女の子は一目惚れしちゃうかも!
童話のお姫様シリーズは、1度はチャレンジしたくなる可愛さ♡

お姫様の周りには、童話にちなんだモチーフのイラストやシールで飾り付けすると、とっても華やかな雰囲気になります。
※人魚姫は手形・足形の両方を使用

 

男の子なら車デザインが大人気!
パトカー・消防車などの働く車を始め、いつも乗っている愛車を作ってみるのもおもしろいですね。

 

季節のモチーフのデザインも、SNSで話題に!
ハロウィンのジャックオランタン・ゴースト、クリスマスのサンタさん・トナカイなどをたくさん作って、オーナメントとしてお部屋に飾っても◎
イベントが終わった後は、成長記録のアルバムなどに貼っても、将来のいい思い出になりますね♪

 

いかがでしたか?
ぜひ、お子様の可愛い成長記録として、ぜひお気に入りのデザインに挑戦してみてください!

ナノマム弁当
ライカラ電子書籍
present
健康
お金
届出