入園後のママライフ ~仕事も趣味も私時間を楽しむ~

この記事は2017年10月25日に更新されたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

お子さんの誕生から今まで。ほぼ毎日子育てを頑張ってきたママにとっても幼稚園入園は大きな区切りです。お子さんが幼稚園に行っている時間は、やっと出来たママの自由時間でもあります。ですが、急に訪れた自由時間をどう過ごそう・・?と迷ってしまうママも多いのではないでしょうか。急に訪れる自由時間に備えて、今からお子さんの幼稚園入園後のママライフについて考えてみませんか。

 

新しい趣味を見つけたり、好きだった事を再開するなら今!

家庭でも出来る手芸はいつだってママに大人気

お子さんがいると型紙や布を広げての服作り・小物作りは難しい時もあります。今まではお昼寝タイムや就寝後に少しずつ作っていた作品も、お子さんの入園後一気に仕上げるチャンス!手芸はあまりお金をかけずに出来る趣味なので、節約したいママにとってもオススメ。中にはスキルアップして作品を販売するママや、手芸教室を開催するママもいるようです。

長く続けられる趣味を新しく見つけませんか?

お子さんの入園を機に新しく趣味を始めてみてもいいでしょう。書道・フラワーアレンジメント・絵画などは一生続けられる趣味なので、この時期から初めてみてもいいかもしれません。年齢やタイプもまちまちの人が集まっていますので、新しい友人も出来、見識も広がるかもしれませんよ。また、こういったお稽古事は極めることで講師になるチャンスがある場合もあります。

 

ジムやサークルなどで体を動かして健康なカラダを手に入れよう

出産後ほとんど体を動かす機会のなかったママも多いかもしれません。スポーツジムに入会すると様々なスタジオクラスに参加できるだけでなく、マシンを使ったトレーニングで腰痛や肩こりなど体調不良を改善することも期待できます。そして、気軽に参加できるサークルは、幼稚園児・小学生ママが多く参加していますので新しいママ友との出会いや、今までやってみたかったジャンルのダンス・ヨガなどを比較的安価に始めることが出来ます。

 

幼稚園のママ友ってどんな感じ?上手に付き合い、楽しい園ライフを

新しい友達をつくる感覚でママ友と付き合ってみよう

テレビやネットなどでは「ママ友トラブル」が報じられ、入園前から入園後のママ友との付き合い方に憂鬱になってしまうママも多いと聞きます。自分にとって無理な付き合い方はストレスになってしまいますが、誘われたら断るのも申し訳ないし・・とついつい我慢してしまう場合も。毎日顔を合わせる相手の誘いを断るのは大変ですが、自分らしく振る舞うことで気の合う相手もきっと見つかります。あまり身構えすぎずに、ママ友と付き合ってみてくださいね。

 

ママ友との関わりで新しい世界が広がることもあります

園によっては、ママ同士のサークルや定期的な茶話会が実施されている場合があります。同じ趣味を持つママ同士のサークル活動からイベントやフリマなどに出展したり、インターネットで販売したりと、趣味が仕事になり卒園後も一緒に活動を続けるケースも。その他にも卒園後も付き合いが続き、子どもたちが大人になっても仲良くしているママ友の話も聞かれましたよ。

 

今後のために資格取得にチャレンジする!

将来就職を考えているママにオススメの資格

将来の仕事に活かせる資格を勉強するなら今が絶好のチャンスです。ホームヘルパー介護士など高齢社会で活かせる資格は就職に置いても有利で、ママでも働きやすい職場が多いので人気の職種です。将来事務系で働きたいママには簿記・秘書検定・医療事務などの資格も人気があり、こちらも就職の際にあったほうが採用されやすいようです。

 

民間資格は取得前によく考えてから受講しよう

民間資格の中でも、履歴書に書くことのできない資格についてはよく考えてから受講しましょう。近年では多くの民間資格が誕生していますが、実際にその資格を使って仕事をしたいと考えている方は、資格保持者に本当に仕事があるのか、資格を取ったことで仕事が有利になるかなどを冷静に判断してください。1日や数日で資格が取得できるものは、取得している人数も多いため、飽和状態になっていて、実際には使えない資格も存在しますので注意が必要です。

 

資格を活かして起業するママが増えている

今は比較的簡単に起業が出来ることもあり、ママでも起業する人が増えています。その中には資格を活かして起業するママも多く存在します。お子さんの入園を機に起業を考えているママは起業内容に沿った資格を取得する人も多いようです。それと同時に、起業に必要な情報、税務に関する知識などもこの機会に勉強し、起業に備えます。

 

働きたいママは入園後がチャンス!仕事の見つけ方

園の保育時間やライフスタイルで働き方を選ぶ

保育時間が長い・延長保育が充実している園のママは正社員として働くことも可能ですが、まだまだそういった園は少ないのが現状です。多くのママ達は通常の保育時間内で仕事を探したり、週に数回延長保育を利用して働いているようです。働き方もパートだけでなく、業務委託契約、在宅で働くママもいるなど、ご家庭やご自身のライフスタイルにあった働き方を選びましょう。

 

幼稚園ママに人気の職種♪

幼稚園ママにとっては、お子さんが病気の時に休みやすい、お迎えの時間までに仕事が終わる職場は人気があります。具体的には、病院の受付、資格がある場合は看護師やヘルパー、ランチタイムのみ勤務可能な飲食店、大手スーパーなど。どの職場も同じ境遇のママが多いのが特徴で、行事などの都合がつく、短時間勤務でも雇ってもらいやすい職場に人気が集中しています。

 

将来的な希望を考え、職場をさがす

今はパートがいいけれど将来的には正社員になりたい、仕事をしながら資格を取得できる職場が理想、将来的に給与が上がる職種を探す。人によって仕事に対する考え方は様々ですが、お子さんの成長に合わせて長期的に働きたい、将来的により良い条件やより希望に沿った仕事をしたいという気持ちを持つ方にとっては、一時的な仕事を探すよりも長期的に働ける職種、職場を探すことをオススメします。お子さんが幼稚園のうちにある程度仕事に慣れることで、小学校入学後にステップアップも可能ですよ。

 

面接の際に気を付けること

幼稚園入園まで仕事をしていなかったママにとっては久しぶりの就職活動。面接の際にはつい緊張してしまい、いつもの自分が出せないこともありますよね。そんな中でも家庭の事情(お子さんの状況)についてはきちんと説明しておきましょう。実際働くことになってから、子どもが病気の際に休みが取れない、残業があるなど雇用主との条件が合わずに困ってしまうこともありますので注意してください。

 

まとめ

 

お子さんが幼稚園に入園する年齢になると、入園準備や習い事の調整などお子さんのことを考えがちです。ですが、ママにとっても幼稚園入園は大きな転機。ママ友と楽しい園ライフを過ごす、空いた時間で新しい趣味を見つけるなど、今まで子育てを頑張ったママにとっての自由時間を楽しむ機会も増えます。それと同時に、新しい自分、私らしい自分を探すチャンスでもあるのです。資格を取得して将来の就職に備えたり、思い切って保育時間のみ仕事を探すなど今まで出来なかった事も出来るようになります。お子さんの入園に備えて、ご自身の今後のママライフも考えてみませんか。

 

The following two tabs change content below.
ナノマム編集部

ナノマム編集部

こんにちは!ナノマム編集部です。この記事はナノマム編集部が書きました。他にも気になる、知りたい情報などがあれば、お気軽にメッセージくださいね!お待ちしております!
ナノマム弁当
ライカラ電子書籍
present
健康
お金
届出