【イベントレポート】 季節のなりきりオーナメントをつくろう!親子工作イベント

もうすぐクリスマス!

2018年12月18日(火)
「子育て応援施設・プリムローズ」を会場に、0〜6才のお子さまと一緒に楽しめる、親子でつくる工作イベントを開催しました。

今回のイベントは、子育て情報サイト「ナノマム」×工作アート教室「Art Lab(アートラボ) ぎふ」のコラボです。
可愛く、簡単に作れちゃう季節のなりきりクリスマスオーナメントで、お子さまがサンタクロース&トナカイに大変身!

わいわい賑やかに過ごした、楽しい工作の様子をレポートします。

今日作る工作は?

▼お子さまのお写真を使ったなりきりサンタクロース&トナカイ

▼冬らしい雪だるま・靴下

▼おしゃれな海外風のオーナメント

以上、5種類のオーナメントを作ります。

事前にお子さんの写真を送っていただき、こちらでサンタのパーツなどを準備しておきました。
画用紙・ペン・のりなど、工作に必要な道具は全て揃えたので、お子さんと会場に来るだけ!
気軽に参加していただけました♪

講師のご紹介

今回、講師を務めるのは工作アート教室「Art Lab(アートラボ) ぎふ」の三浦ゆかさん
東京でデザイナーや学童保育スタッフ、絵画教室の講師を経験しているアーティストです。
現在は岐阜駅の近くで、親子・兄弟姉妹で一緒に楽しめる、幼児・小学生のアート教室を開催しています。

三浦さん自身も春に出産予定!とのこと。
先輩ママさんたちと楽しくお話ししながら、イベントが行われました。

会場のご紹介

今回の会場となった「子育て応援施設・プリムローズ」は、子育てをがんばっているママを全力で応援する総合サロン。

ビルの中には、さまざまな施設が入っています。
・ボディケアやキッズマッサージなどができる、カルチャー&スタジオスクール
・ハワイのコナコーヒーが飲めるカフェ「BABA’SCOFFEE(バーバスコーヒー)」
・託児施設「サン・キッズ」
・レンタルルーム

広い駐車場もあるので、いつでも気軽に立ち寄って利用ができそうです!

工作スタート!

工作ですることは

1.お子さんの写真を切り抜く
2.衣装や飾りパーツを貼り付け、ペンでデコレーション
3.紐を通す

たったこれだけ!

三浦さんが直筆のイラストと合わせて丁寧に教えてくれるので、心配はいりません!
みなさん、ホワイトボードの作り方を確認しながら、自分たちのペースで作り進めていきました。

お子さんの写真を切り抜いたら、のりでパーツを貼り合わせていきます。
のりを使った貼り付けなら、小さなお子さんも簡単にできます。

ついつい工作に夢中になってしまいますが、時々、お子さんをあやしながらママ達は手を動かしていました。

途中離席や休憩、おしゃべりなども自由なので、堅苦しくなく、リラックスしながら工作ができました。

三浦さんも工作のアドバイスをしながら、お子さんをあやしたり、会話をしたりと、終始和やかな雰囲気でした。

「ママ、なにしてるの?」

工作をしているママの姿を見て、子どもたちはだんだん興味を示してきました。
ペンや画用紙など、工作道具に興味をもってもらうことで、子どもの創造力をかきたてることができそうです。

「わたしもやってみる!」

貼り付けたり、書いたり、切ったり…
少し年齢の高いお子さんは自分から進んで手を動かしていました。

「ここにのりをつけてね」
親子共作のオーナメントが、どんどん作られていきます。

マスキングテープやさまざまなパーツを組み合わせることで、丸型オーナメントやゆきだるまもどんどんできていきます。
みなさん、それぞれのアイディアで個性的なオーナメントができていました。

月齢が近いお子さんもたくさんいたので、お友達とコミュニケーションをとる風景もたくさんみられました。
みんな穏やかで、なごやかな雰囲気の工作教室になりました。

オーナメント完成!

参加者は時間いっぱいまで手を動かし、オーナメントを完成させました!

作ったオーナメントは、クリスマスツリーやお部屋に飾ったり、成長記録としてアルバムに保存したりすることができます。

お子さんのなりきりサンタ&トナカイはとてもキュート!
「我が家のオリジナル感」満載です。

作り方を覚えたので、家で追加のオーナメントを工作するのも楽しそうです。

「プリムローズ」さんからのクリスマスプレゼント

参加者には、会場となった「プリムローズ」さんから、クリスマスのお菓子のプレゼントがありました。
いろいろな味がする、まるでオーナメントのようなクッキー。

とても可愛いので、今日つくったオーナメントと一緒に写真を撮れば、フォトジェニック!

笑顔で解散

最後は、

「子どもと一緒に工作ができて、とても楽しかった」

「家のツリーに飾ります!」

と、参加者はみんな笑顔で帰られました。

たくさん遊んで眠くなってしまったお子さんや、今日の教室で仲良くなったお友達に「バイバイ」と手を振るお子さんもいて、工作を通じて、子どもたちも家ではできない体験ができたようです。

参加してくださったみなさま、ありがとうございました。
また楽しい時間を過ごしましょう!

プリムローズ

住所 岐阜市敷島町6-9
電話 058-252-5006
HP http://www.primrose-jp.net

 

ナノマム弁当
ライカラ電子書籍
present
健康
お金
届出